とまじぃさんち

Without haste, but without rest.

いやぁ・・・雪・・・もういらんわぁ(涙

日本海側が記録的な大雪らしいです。

らしい・・・なんて言いましたが、我が家はその「日本海側」です・・・。

起床からの1mの壁

帰宅時に会社の駐車場から帰る際、掘らないとドアが開かない程度には積もっていた昨日。

「流石に今晩はもう降らないっしょwww」

そんな感じで就寝。

夜中は「とても静か」で熟睡しました♪

雪国の人ならわかるかと思いますが・・・・。

「静か」ってのは一番危険なんですよね(汗

朝の5時台に「グォォォォォォ」という轟音。

「ブルが通ったね・・・」

布団の中でカミさんとそんな会話をするのが毎日のルーティーン

f:id:tomag:20180206182314p:plain

とにかく「道路を確保」するのが最優先事項なので、こういうのが早朝に家の前を走っていくわけです。

これ・・・どっかに雪を運んでいくわけじゃなくて、左右にどかしてるだけなんですよね。

結果・・・・。

家の前には1m程度の壁が(涙

f:id:tomag:20180206183049p:plain 画像はイメージです

普段は爺ちゃんが10分程度で除雪できちゃう程度の積雪なのに、今日に限っては爺&カミさん&私の三人体制で除雪しても、終わりがみえない状況。

掘っては積み上げ掘っては積み上げ。

とりあえずカミさんは私より2時間ほど遅い出社なので、私の車庫前を通行可能にして、どうにか出社。

この時点で1時間を除雪に費やしたんですが、その後カミさんが出社できるまでにさらに1時間かかったらしい。

通勤途中の風景

無事に家から脱出できたものの、あまりの大雪に除雪も間に合っておりません。

止まったら動けなくなる!

そんな路面状況ですから常に「いけるのか?止まるのか?」って言う状況判断が求められるストイックな状況。

出勤前から消耗しまくりです(笑)

もちろん国道も渋滞しまくり。

そんな状態でふと横を見て見ると。

うわぁ・・・完全に埋まってる(汗

会社に到着

なんだかんだで普段より15分くらい早く出発したので、会社にはいつもより10分ほど早く到着。

しかし・・・・。

無事に定時前に到着したのは3名(爆

道路がどうの以前に「家から車を出せない」状況なので、みなさん手こずったらしいです。

そんなこんなで待っていたところ、1時間後くらいに全員集結。

さ〜て仕事すっかぁ・・・って思ったのもつかの間!!!

「本日は昼で上がってくださ〜い!!!!!」

本気の雪国民が「これはヤバイから仕事やめよう!」って決断しちゃうんですから、今回の雪のヤバさを物語ってますよね・・・。

ってことで昼飯を食って全社早退。

まぁこの時点ですでに晴れ間出てたけどねw

帰宅時の風景

そんな感じで帰途につきました。

流石に国道優先で除雪をしているので、アスファルトは露出していますが、路肩の雪は増えるばかり。

そして一歩わき道に踏み入れれば・・・・。

こんな道でも普通に走ってる雪国民すげぇな(自画自賛

どこもかしこも雪の壁(涙

帰宅後

半日で帰宅できてラッキー!!!!

なんて喜んでいられるわけもなく、帰宅後2時間ほど除雪作業。

ふと空を見上げると大雪の後の晴れ間。

晴れ間の嬉しさよりも「晴れ間で溶け出した雪が屋根から落ちてくる」恐怖の方が勝ってます(笑)

まとめ

そんな感じで、半日しか仕事をしていないのに除雪で体力と体温を持って行かれたので「生きたカイロ」を抱っこして温まりましたw

なんかまだ降るらしいので、金沢のうんこブロガーさんとか福井の仙人さんとかも気をつけてね〜。

f:id:tomag:20180206185648p:plainさて・・・雨戸閉め切って現実逃避してゲームしようっと♪