とまじぃさんち

Without haste, but without rest.

ThinkPadの改造計画を考えながらニヤニヤするだけの記事。

そんな感じで昨日 ThinkPad X240を注文いたしました。

巷では

中古ThinkPadは「X240」に決定。決めた理由や価格など - とまじぃさんち

不安になるくらい安いなあ。

2018/11/08 23:23
b.hatena.ne.jp

地雷なんじゃないかと心配してくださる方も多いのですが、地雷なら地雷でネタになるからOKです(笑)

部品が豊富なのがThinkPad

万が一地雷を掴んだとしても、そこまで危機感を持っていないのには訳があります。

このThinkPad。今どきのスタイリッシュなPC(MacBookとかも含む)と違い、ほとんどの交換部品を公式に入手できるんですね。

もちろんAmazonや楽天などでも潤沢に出品されているので、選び放題

たとえば

なんか液晶にムラがあるんだよなぁなんて場合も、新品の液晶パネルが入手可能。

こんなのは序の口で

1366*768だと解像度イマイチだし、できればフルHDのIPS液晶に替えたいなぁなんて場合も。 普通に交換可能です(笑)

液晶の交換作業は素人でも15分もあればできちゃうくらい簡単らしく、ThinkPad改造の第一歩だとか。

そして、そんな改造も序の口でして・・・・。

実は日本語キーボードより英語キーボードの方が好きなんだよね~なんて人向けに・・・・普通に修理パーツとして英語キーボードも入手できます。

他にも「X240のタッチパッドは使いにくい」と酷評されていますが、実はX250用のタッチパッドが取り付け可能だったり

天板に傷があってももちろん交換可能。

あ・・もちろんバッテリーは普通に入手できますよ

ストレージもメモリーも

もちろん一般的な改造であるSSDやHDDの換装も可能。

なんなら内部にM2SSDも内蔵できるので、デュアル体制も可能。

WD 内蔵SSD M.2-2280 / 250GB / WD Blue 3D / SATA3.0 / 5年保証 / WDS250G2B0B

WD 内蔵SSD M.2-2280 / 250GB / WD Blue 3D / SATA3.0 / 5年保証 / WDS250G2B0B

まとめ

という事で、たとえ地雷だったとしても最悪基盤さえしっかりしていてくれれば、いくらでも改造しまくれるので、あまり危機感を持っていないというのが正直なところです。

明日届くんですが、どのくらい不具合あるかなぁ楽しみだ(期待するところが違うw)