とまじ庵

まったり語る場所

「target=”_blank”問題」をはてなブログで解決する方法?【ただし自己責任で】

なにやら巷でちょっとだけ話題になっている「target=”_blank”問題」

今日ははてなブログでその「target=”_blank”問題」を回避できる(かもしれない)方法を書いていきたいと思います。

ただしあくまでも「できそうな方法」って言うだけで、これがASPの規約などに抵触する可能性や抵触しなくてもなんらかの障害が出る可能性もありますので,試そうと思った方は自己責任でお願いいたします。

「target=”_blank”問題」とは

詳しい話は 下記リンクを読んでもらったほうが速いと思うので貼っておきます。

isamuson.com

読むのがめんどくさい方のために、ざっくりまとめると

  • target=_blank に設定されたリンクが一部のOSで開けなくなっている
  • いまのところ「最新のAndroid+chrome」で起こっている模様

ってことです。

で何が起こるかと言うと

  • はてなブログのブログカード
  • Amazonや楽天のアフィリエイトのリンク
  • A8 などのアフィリンク

などなど、別窓(別タブ)で開く設定になっているリンクが開けなくなってしまっている・・・というわけです。

せっかく色んなリンクを紹介したりアフィ案件を貼っていても「Android+Chrome」の訪問者だと機会損失してしまっている可能性があるということですね。

当ブログの場合もAnalyticsで調べてみたところ「モバイルChrome」の割合が20%程度はあるので、この方たちがなんらかのリンクを開けない・・という症状に陥っている可能性があるわけです。

f:id:tomag:20190812133957p:plain

Wordpressなら対策は簡単なのにねぇ(涙

WordPressの場合だと「全記事の特定の文字列を置換」できるようなプラグイン(Search Regexなど)があるので target=_blankを一括削除することは、たいして手間がかかりません。

(ただし、各ASPはリンクのソースの改変を認めていませんので、 target=_blankを削除する行為自体が規約違反になる可能性もありますのでご注意を)

でもはてなブログにはそういう便利な機能はありません。

全部手動で書き換え・・・・・絶対そんな大変な作業やりたくねぇwww

Javascriptを見つけました

はてなブログと言えば「なんでも javascriptでどうにかする」のが作法(偏見w

ということで target=_blankを無効にするjavascriptないかなぁ?と探してみたところ 発見いたしました。

create.irec.jp

詳細はリンク先を見ていただくとして、簡単に内容を説明すると

  • 画面の幅(667)を境にしてスマホかそれ以外かを判断
  • スマホだった場合は aタグのtarget属性を削除

という簡単なスクリプト・・・・だと思います(プログラマーじゃないんで解読できないんですすいません)

<script>
jQuery(function($){
  var w = $(window).width();
  var x = 667;
  if (w <= x) {
    $('a').removeAttr("target");
  }
});
</script>

現在(8/12)このスクリプトを はてなブログのデザイン→記事下 の一番最後に設置してあります。(head内だと動作しませんでした)

以下のカエレバリンクで動画が確認できると思いますので興味のある方は試してみてください。

  1. PCなど画面幅が広いブラウザの場合は別窓(別タグ)で開く
  2. スマホなど画面幅がせまいブラウザの場合は同一窓(そのまま遷移)で開く

という動作になっていると思います。

うちのスマホiPhoneなのでandroid環境ではテストしてません。androidお持ちの方は試していただけると幸いです。

まとめ

最後にもう一度だけ注意を!!

当ブログの場合「あくまでも興味本位」で試してみただけで、このスクリプトを使った際におこる「なんらかの障害」や「不具合」に対する検証は行っておりません。

はたまた、このスクリプトを使ったことが原因で「最悪規約違反で ASPのアカウントをBANされる」なんて事があるかもしれません。

この記事はあくまでも「こういう方法でtarget=_blankを無効にできますよ」という趣旨であって「これを使えば アフィリンクが正常に機能しますよ」という意図ではありません。

使用される方は「人柱」になる覚悟がある方だけにしてくださいね(笑)

まぁこんな特殊な状態では色々と弊害があるでしょうし、Chromeがアップデートされてそのうち普通に開けるか、なんらかの対策がなされるでしょう。

あくまでもそれまでの「まにあわせ」的な手段だと思ってください。

まぁ紹介しといてあれですけど・・・・世間の動向を見ながら やばそうな話が出てきたら速攻でこのスクリプトはずしますけどね(笑)

ということでご利用は「自己責任」でよろしくお願いいたします。

当記事の内容を試したことにより発生したすべての損失・不具合に関して当ブログでは一切の責任は負いません。

追記

あくまでも当ブログの場合ですが、このスクリプトを導入しても収益が増えるどころか逆に減った(もちろん偶然かもしれません)ので、とりあえずははずすことにしました。

ってか 知り合いのアンドロイド勢に色々教えてもらったら「いや・・普通に別窓開くよ」って人がほとんどでして(笑)

たぶん本当に限られた条件を満たしてる方が「開けない」状態なんだと思います、たぶん。

ということで人柱の結果は・・・・。

「試してみたら損しただけ」って線が濃厚ですwwwww

(ワライゴトジャネェゾ)