とまじ庵

まったり語る場所

「カエレバっぽいやつ」を使い始めたのでご紹介。

ブログで商品レビューや○○ランキングなんて記事を書く場合、Amazonの商品ページへのリンクを貼ったりしますよね。

そんな時に楽天やYahooのリンクボタンも併記してくれてとても見やすくしてくれる「カエレバ」

使ってる方も多いと思います。

今日はその「カエレバ」の代替のお話。

カエレバをやめた理由

ちょうど2018年から2019年に年も変わろうとしていた年末。こんな発表がありました。

www.wakatta-blog.com

ざっくりとかいつまんで説明すると
「AmazonのAPI変更で商品写真とかをもってくる回数が厳しくなっちゃったんで、これからは楽天商品をメインリンクにするよ~」
ってことですね。

大部分の人は「別にそれでもいいよ~」な感じなんでしょうが、うちの場合結構マニアックな商品のレビューとかもやっておりまして「そもそもAmazonでしか扱ってない」商品とかが結構あったり。

あと・・・楽天の商品リンクって余計な文言が多かったりするじゃないっすかw

↑こんな感じで 非常の商品名が長い・・・・。

あと・・個人的にはAmazonが最初のほうがいい。

あまりんさんのスクリプトを使い始めました

ということでカエレバの代替を探していたのですが、ちょうど良さげなのを見つけたのでご紹介。

weblog10.com

詳しい方法などはリンク先に書いてあるので、ざっくりとした手順を書いておくと

  1. レンタルサーバーにPHPスクリプトを設置(無料サーバーでもいけます)
  2. ブックマークレットをブラウザに登録して中身を自分用に編集
  3. Amazonの商品ページに行く
  4. ブックマークレット発動
  5. リンク取得

こんな手順になります。

図解すると・・・。

Amazonの商品ページに行く
f:id:tomag:20190808073150p:plain

アソシエイトツールバーから画像アドレス表示
f:id:tomag:20190808073254p:plain

この状態でブックマークレット発動!!

各項目は自由に書き換え可能 f:id:tomag:20190808073529p:plain

入力し終わると カエレバタグが発行される

実際に上記の手順で作ったカエレバ風リンクがこちらになります。

まとめ

レンタルサーバーにスクリプトを設置・・・というと敷居が高そうですが、実際に私の場合は「無料サーバー」使ってますんで一切の費用は発生しておりません。

www.xfree.ne.jp

カエレバ難民の方、いらっしゃいましたら候補に入れてみてはいかがですか?

質問とかある方は 遠慮なくツイッターででも聞いてください。気が向いたら答えますw