とまじ庵

まったり語る場所

クロスバイクで70km走って海鮮丼食べてきた♪

GW9連休初日。みなさまいかがお過ごしでしょうか?

え・・・10連休? うちの会社は昨日出勤だったから今日が初日なんだよ(涙

ってことでクロスバイクでロングライドして来ました。

9連休と言っても暇なわけじゃなくて

  • ふすまの張替え
  • 庭の草取り
  • 娘の初任給で焼き肉奢ってもらう
  • 冬場の設置した植木の風よけの解体

などなど結構予定は詰まってたりします。

おまけに明後日から数日間は雨の予報。
となると今日あたりにチャリ乗っといた方が無難じゃねぇ?って事で行ってまいりました。

写真で振り返ります

今回の写真はiPhone&ミラーレス一眼。
本当はミラーレスだけで撮ろうと思ってたんですが充電しないででかけてしまい途中でバッテリーがピンチになってしまったんでバッテリー温存のためにiPhoneも併用(笑)

ちなみに我が家のミラーレスはハードオフで安く買ったこいつです。

こいつにF2.5 14mmのパンケーキレンズというシンプルかつコンパクトな構成。
こいつをトップチューブバックに入れていつでも撮れる状況で出陣です。

基本的に田舎道なので車通りも少なく道中は快適そのもの。
おまけにいい感じに追い風なので平均速度25km/hくらいで快調に飛ばしていきます。

最高気温13度。普通に生活していれば「ちょっと肌寒い」程度なわけですが、自転車漕いでるとすでに背中は汗ばんでくる状況。
ってことで自販機でスポーツドリンクを補給してこの先の旅程に備えます。

ちなみにこのボトルケージ、DAISOで買ったんですけど普通に3年位使えてます。Topeakあたりのはもちろん良いものなんですがDAISOのボトルケージも意外に馬鹿にできません。
ポカリとかアクエリアスではなくキリンのLovesportsというマイナーなスポーツドリンクを選んだのは単に安いからです。
だって100円だったんだもん。

平地はすっかり自転車日和の春ですが、妙高山はまだ冠雪。
ちなみにあのあたりのふもとはヒカキンさんの生まれ故郷です(どうでも良い情報)

そこから海沿いを軽く流して行くと「久比岐自転車歩行者道」の入り口。
基本的にここから先は「車とは別枠」な専用道路なので快適にサイクリングが楽しめます。
(と行っても序盤は自転車が通れるただの歩道ですけれどw)

海岸沿いで民家やコンビニなどもあまりない土地柄。
そんななか唯一存在するコンビニがこのヤマザキデイリーストア。自転車道の途中ということでサイクルラックや空気入れ、工具なども貸してくれるイカしたコンビニです。

ちなみにこのキャラは「久比岐自転車道公式キャラ 久比岐凛」

北陸では結構メジャーな自転車道なのでロードバイク勢もこのコンビニで休憩中。
女子3名と男子3名でライドしてましたけど・・・こっちはソロライドなのに羨ましいなこの野郎(笑)

さらに先へすすみます

要所要所に久比岐自転車歩行者道のマップや名所を書いたパネルが貼られています。
基本オーシャンビューの高立地なので非常に風光明媚で快適なライドが楽しめます。(風さえ吹いていなければね・・・)

こんな感じで完全に車道と分離されている(交差点以外は)ので走りやすいことこの上なし♪

海沿いに切り立った山という土地柄なので場所によっては目の前に山が立ちはだかる場合も多々。
でもこんな感じで立派なトンネルが掘られてるので、基本的には「平坦」といって問題ない程度の道のりです。
ちなみにトンネル内は外気温より5度くらい低いので薄着だと軽く死にそうになるので注意(笑)

画面左側のかなり低い位置に見えるのが「国道8号」線。
路側帯も狭いですし交通量も多いのではっきり言って「自転車には全然やさしくない」道路です。
そんな8号線を見下ろしながら走っているのが久比岐自転車歩行者道。
まぁ・・・見下ろしてる時点でそこそこの高度にいるわけなんで「退屈しない程度のアップダウン」はある自転車道です。

ゴールデンウィークの道の駅やべぇ(涙

ということで海鮮丼が美味しい店が数店入っている「マリンドリーム能生」という道の駅に到着。
追い風だったこともあり35kmほどの行程でしたが2時間かかりませんでした。

ところが・・・・GW初日ということもあり大混雑状態。
車は当たり前としてバイクや自転車も溢れんばかりに多い状態(涙 普段であればガラガラしてる場所なのに「駐車場待ち渋滞」になっちゃってます。

そんな状態なので海鮮丼屋さんも長蛇の列・・・。

ということでここで食事をするのは諦めることに。

諦めて別の飲食店を探そうとしていた矢先。男二人組にいきなり声をかけられました。
「すいません。久比岐自転車道のアンケートを取ってまして~お願いできますか?」

むっちゃマイナーなアンケート取ってるやんけ?と思いつつも快諾してアンケート書いたら、久比岐自転車道ガイドマップと自転車道ハンドタオルなんていう激レアなアイテムいだだきました(笑)

そのまま帰るのももったいないのでマリンドリーム内を散策してたら「久比岐凛 推し」がすごいことに。
等身大パネルやSDキャラまで展示されてました。

そして「久比岐凛サイクルジャージ」まで・・・・。
誰が着るんだろうこれwww

おまけに凛りんリンPHOTOて・・・・

昼食は「シーサイド磯貝」さんにて

今回の海鮮丼ライド。目的の店はとりあえず「マリンドリーム」でしたが、GWの混雑も考慮した上で「もしものときのための店」もすでに食べログで調査済み。

マリンドリーム内のカニ屋横丁にも出店されている「磯貝」さんが2kmほど離れた場所で海鮮丼などを提供している店があるんです。

場所はマリンドリームから2kmちょい上越側。
自転車道を走っている場合は能生が近くなったら「能建」という緑の看板が見えるのでそこの隣になります。

新鮮&ゴージャスなネタということでお値段はそこそこお高いです。
といっても街の定食屋と比べたらってレベルの高さであって観光地の海鮮丼としてはむしろ安いレベルかも。

マリンドリームほどではないですが、地元では有名な店なのでそこそこ混雑。
ということで15分ほどの待ち時間で着丼!!

やべぇ・・・すべてのネタが新鮮でうめぇ・・・・。

海鮮丼のネタは甘エビ、鯛?、マグロ 、イカ、ウニ、カニ

そのほかに

  • 地元の海藻の味噌汁
  • タクアン
  • ゼンマイのなんか
  • あんこうの卵の醤油漬け(なんかカエルのたまごっぽかったけど美味しかったです)

結構なボリュームでおなかいっぱいでございました♪

帰路は地獄だったけどね

勘の良い読者の方はおわかりだった(というか去年も同じような記事書いてるんで)と思いますが「行きが追い風」だったので、帰りはなかなかの向かい風。

道際にある鯉のぼりが普通になびいてる程度の向かい風なんで、はっきり言って全然自転車が進みません(涙

行きは25km/h 平均だったのに帰りは12~3km/hしか出せなかったからね・・・。

我が家は結構な坂の頂上に位置するんですが、普段だったら元気に登ってこれる坂も向かい風のおかげで衰弱しきった足では登ることができずに、押して帰ってきましたもん(笑)

まとめ

ということで本日のライドのまとめ。

f:id:tomag:20190428195753p:plain

  • 距離 73.36km
  • 移動時間 4時間19分
  • 獲得標高 445m
  • 平均スピード 16.9km/h
  • 消費カロリー 1762kcal

とりあえずは二食分くらいのカロリー消費したようなんで、今日は多めにビール飲んじゃおうと思います♪