とまじ庵

まったり語る場所

iPadOS(パブリックベータ)をブロガー目線で語る

iPadはもう大きなiPhoneではなくなる!!

という触れ込みでちょっと前に発表されたiPadOS

f:id:tomag:20190703073603p:plain

正式リリースはもう少し先なのですが、つい先日に「パブリックベータ」版が発表され、誰でも試用できるようになったので試してみました。

なお、今回のiPadOSのベータ版ですが基本的に「スクショなどの情報は掲載不可」という事になっているらしいので、当ブログではそれを遵守し、文章のみでの説明とさせていただきます。
(まぁスクショ載せちゃってるメディアたくさんありますけどw)

パブリックベーターの導入方法

導入方法に関しては下記のページがわかりやすいので、そちらをご参考に。

mobilelaby.com

なおベーター版ということもあり、突然固まったり落ちたり(実際筆者も体験しました)などがありますので、人柱覚悟の方以外にはおすすめできません。もちろん業務で使っているようなiPadにインストールするようなむちゃはしないでください(笑)

ブロガー目線でのiPadOS

はっきり言って今日までiPadを使ってきましたが、基本的な使用用途は「動画視聴、電子書籍、ウェブブラウズ」。

逆に大量の文章を書いたりなんていうのは普通にパソコンを使っちゃったほうが効率が良いので、ブログ執筆などにはほとんど使わない状況でした。

www.toma-g.net

ところが今回、上記記事でも触れた「不満点」がiPadOSになったことで、いくつか改善されて、ブロガー的に「緊急時なら使ってもいいかな?」くらいにはなった感じなので、そこらへんを列記していきます。

日本語変換がPC寄りの操作になった

外部キーボードを接続した場合の日本語入力。
これが結構iPadの鬼門でした。

変換候補を選ぶのはスペースで次々と送っていくか、タッチで直接選ぶかの二択だったので、PCの入力方式に慣れてしまっていると煩わしいことこの上なし。

それが今回のiPadOSでは、TABキーで予測変換欄にターゲットが移せるようになったり、矢印キーで候補が選べるようになったりと、キーボードとの親和性が高くなりました。

まだPCとまったく同じ操作・・・とは言えませんが、かなり寄せてきてくれたので以前ほど「心を切り替えないと使えない」みたいなこともなく、「ちょっとした慣れ」で克服できる程度の違いになった印象です。

Safariが「デスクトップ」と同じ表示に

以前のiPadだと、ちょっと小難しい処理をしているWEBページだった場合

  • 二回タップしないとボタンが反応しない
  • テキストエリアに文字が入力できない
  • テキストエリアでコピペができない

みたいな感じで、ブラウザが「小さい画面のPC」というよりは「大きなiPhone」的な動作をしていました。

実際ブログを書く上でも「はてなブログ」や「WordPress」をWEBブラウザ上のエディターで書こうとした場合、数々の不具合がありやむなく「専用アプリ」で書いていたくらい。

これが今回のiPadOSになり、Safariの動作が「ほぼPCと同等」になったらしく、かなり改善されています。

いくつか試してみましたが、以前であれば動作が不安定でiPadからはほぼ編集不可であった「はてなブログのデザイン周り」も普通に編集可能。

あと、以前であれば「二回タップしないと反応しなかった編集画面右のボタン群」もワンタップで反応するようになりました。

ApplePencilでスクショが楽に撮れるように

結構解説系の記事なんかを書く場合、ブラウザの画面をスクショして注釈を入れるなんて場面も多かったりします。

でもiPadのスクショって「ボリューム押しながら電源ボタン」というめんどくさい仕様なので、結構撮るのが大変(設定しだいではもっと楽にできますが)

それが今回Apple Pencilで「画面右下からスワイプ」するだけでスクショが撮れるようになりました。

もちろん撮ったスクショにそのまま書き込みも可能なので作業効率はかなり高くなった印象。

補助的にマウスも使えるように

今まで頑なにマウスを拒んできたiPadがついにマウスに対応。

USBマウス、ブルートゥースともに可能となりました。

ただし「画面をタッチできない人のための補助機能」としての搭載なので、一般のマウスの動作とは違いますし、マウスカーソルも「大きな丸」。

役に立つかどうかはiPadでマウスが使えるというのはなかなかの新鮮です(笑)

ほかはマルチタスク系

他は「マルチタスク」系が結構便利になって、ひょいひょいとスワイプするだけで、画面に重ねたアプリが切り替わったりと、なかなか楽しい機能も増えていますが。

ブロガー的には二の次の機能なので割愛。

まとめ

ということで今回のiPadOS

「iPadがついにPCになった」といえるほどのすごい進化ではありませんが、「ちょっとPCに近くなった」くらいには地味ですが便利になった印象ですね。

以前であれば「絶対iPadでブログ書くとか無理」な感じでしたが、iPadOSなら「やむおえないならば、書いてやってもいい」くらいにはなったかも(笑)

まぁまだベータなんで、今後も機能追加されていくでしょうし今後も目が離せませんね♪