とまじぃさんち

Without haste, but without rest.

GmailをInboxにしたらiPhoneのバッテリー持ちが良くなった件

長女からのお下がりのiPhone6Sを使い始めて2週間。

バッテリーをいたわりながら使ってますよ〜なんて記事を以前にも書きました。

www.toma-g.net

ところが現在、省電力モードにしなくても帰宅時に70%程度の残量をキープできるようになったので、その方法をご紹介。

バッテリー節約のための条件

あくまでも「うちでは節約できた」という話なので、皆様が節約できるわけではありませんのでご了承ください(笑)

節約できる条件は以下の通り

  1. gmailを使っている
  2. 結構大量にメールが来る
  3. 急ぐメールはそんなに来ない
  4. ほとんどのメールはいらないメール

こんな感じな方向けのお話です。

Gmailをinboxで使おう

この「無駄に多く来るメール」が曲者でして、受信するために音やバイブもなりますし、一定時間とは言え画面もONになります。

これが一日100件以上とかになると結構バッテリー食いも激しいんですよね。

そこでinboxです。

Inbox by Gmail
Inbox by Gmail
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

inboxがGmailアプリと何が違うかというと

  1. 自動でカテゴリ分け
  2. カテゴリごとに通知頻度を設定可能
  3. 本気で読まなそうなメールは「低優先度」というカテゴリに勝手に振り分けられる

こんな感じなんですね。

ショッピング関係などは一日一回チェックできればいいですし、楽○やモバ○ーとかのいらないメールは通知無しで葬ってしまっても良いレベルなものもありますw

そんな感じで、使い始めの2〜3日は「必要なメールが変なところに振り分けられてないかな?」ってチェックしまくるわけですが、結構頭の良い自動振り分けなので、わずかな調整をするだけでおまかせ振り分け可能です

結果!

ほぼ通知が来なくなる(といっても急ぎのメールは通知が来るという、不思議なロジック)のでバッテリー持ちが非常によくなります。

まとめ

inboxに切り替えた当初は、あまりにも通知が来なさすぎて不安になり、Gmailアプリで確認しに行ったりしてしまいますが、結局はほとんどの’メールが「いらないメール」なので、一日一回流し読みで十分という結果に

バッテリーとともにメールを一軒一軒削除する時間も節約できるのでおすすめですよ♪