我が家にアレクサがやってきた!|Amazon Echo Dot 購入レビュー

スマートスピーカー。
Google HomeとかAmazon Echoとか、他にもLINEのやつとかサードパーティ製も含めればかなりたくさんの種類が発売されています。

 

今回はそんな中から

 

 

広告

Echo Dotに決めた理由

数あるスマートスピーカー。

自分の中では「Google Home最強でしょ? Amazonのスマートスピーカーとか汎用性ないんじゃない?」 って思ってたんですよね。

なのになぜAmazonEchoを買ってしまったのか???

その理由とは・・・・。

サイバーマンデーセールで3240円だったから!!

理由はそれだけです(笑)

アレクサの第一印象

そんな理由で購入したアレクサ。
(正式名称はEcho Dotですが、普段の呼び名がアレクサなのでこの記事内では「アレクサ」と表記させていただきます。)

思っていた印象と実際に手にした印象が結構違っていました。

意外に小さい

購入する前はCDくらいのサイズ?って思ってたんですが、実際はCDより一回り小さいくらい。
感覚的には「小さめの灰皿」くらいの大きさです。

 
Echo Dot と CDの大きさ比較

CDの上に載せてみました

 

話した方向が光る

意外に愛らしいのがこの機能。
アレクサ!と呼んだ声がした方向のLEDが明るく光ります。

あちこちから「アレクサ!! アレクサ!!」と呼びかけるとド ギマギするかのようにあっちを向いたりこっちを向いたりと挙動不審に陥るのがなかなか可愛いです(笑)

アレクサ LED

左手前から呼びかけてみました

 

意外に音は悪くない

こんな大きさ&こんな形なので、どうせプラスチックの塊みたいな軽い音なんでしょ?と思っていたのですが・・・。

これが意外に普通に聞ける音で鳴ってくれます。

第二世代のアレクサよりもスピーカーの口径が大きくなったとのことなので、そこらへんも音質がよくなった原因かもしれません。

第二世代は結構角ばった形でしたが第3世代になって角が取れて丸くなったのも特徴です

ただ第3世代が発売されたおかげで、第2世代のアレクサが破格(3000円前後)で売られているので、音質に妥協するのであればあえて第2世代を選ぶという選択肢もあります(電源がUSB対応なのも第2世代の利点)

 

もちろん本格オーディオシステムの様な部屋を満たす様な音は鳴らせませんが、用途的に「ながら聞き」で使う機会が多い機種だと思います。

そういう用途であれば音量も音質も十分。
というのが個人的な感想です。

総合評価

小さい割になかなかデキるやつ!

むしろこの小ささが「どこにおいても邪魔にならない」と言う絶妙なサイズ感。

Echoの最廉価版でありながら「安っぽさ」よりも「凝縮して小型化されたガジェット」的な面の方が強い印象。

カッコ可愛い・・・感じかな?

日常ので活用風景

アレクサ標準機能でも色々できますが、スキルという拡張機能をインストールすることで数え切れないほどの機能を増やす事が可能。

12/24現在で1300件以上のスキルが登録されているので、毎日一個づつ試しても4年ほどかかってしまう計算です(笑)

もちろんそんな数のスキルは使い切れないので、日常的に使うスキルというのは個人個人で変わってくると思います。

ということで、我が家で日常的に使っている機能(及びスキル)を会話形式で紹介していきます。

朝の起床前

とまじぃ
とまじぃ

アレクサ!おはよう

アレクサ
アレクサ

おはようございます。今日は双子座流星群が多く見られる日です。夜の8時頃には最大で一時間に40個ほど見ることができるかも?

とまじぃ
とまじぃ

アレクサ!今日の天気は?

アレクサ
アレクサ

新潟県○○市には波浪注意報が発令されています。現在の気温は摂氏六度。最高気温は7度。最低気温は0度です。

とまじぃ
とまじぃ

アレクサ!今日のニュースは?

アレクサ
アレクサ

本日のフラッシュニュースをお届けします。

NHKニュースが流れる

冬の朝。気温も一桁台ですから、スマホに手をのばすために布団から手を出すのさえ億劫な季節。
ということで一通りの情報は布団の中から「声で確認」

これ・・・楽すぎて一度体験すると毎日お世話になってしまいます。

ちなみに上記のやりとりは特別なスキルを登録しなくても、標準機能ですべて可能です。

Amazon Musicとの連携

とまじぃ
とまじぃ

アレクサ!スキマスイッチの曲をかけて

アレクサ
アレクサ

はい!Amazon Musicでスキマスイッチの曲を再生します

プライム会員のおまけである「Prime Music」で100万曲。Echo限定プランの「amazon Music Unlimited(月額380円)で4000万曲が聴き放題になります。

私はもともとPrime Musicだったのですが、Echoのおまけで380円という安さに釣られて現在はUnlimited会員です。
米津玄師とかbacknumberとかB’zとかジャニーズとか一部聞けないアーチストは存在しますが、かなりの数の曲が網羅されているのでBGM用途として不自由することはないと思います。

ちなみに

とまじぃ
とまじぃ

アレクサ!amazon Music Unlimitedに登録して

アレクサ
アレクサ

はい!amazon Music Unlimited ECHO限定プランに登録します。一家月の無料期間のあと、代金が引き落とされますのでご了承ください

こんなやり取りだけで登録できちゃいます。(Amazonにクレカ登録している場合だけかな?)

プライムビデオ(Fire TV Stick)との連携

まずは初回のみ

とまじぃ
とまじぃ
アレクサ!FireTVで「転生したらスライムだった件」を再生して!
アレクサ
アレクサ

はい!FireTVで「転生したらスライムだった件」を再生します

こんな感じで「FireTVで」という枕詞を付加することでAmazon EchoとFireTVがペアリングされます。
(ちなみに「ふぁいあてれび」だと理解してくれないので「ふぁいあてぃーびー」と発音してください(笑))

この枕詞が必要なのは初回(ペアリング時のみ)で、二回目からは
とまじぃ
とまじぃ

アレクサ!「昼顔」を再生して!

というだけで自動的にFireTVで再生してくれます。
ただし「同じ名前」がPrime Musicとプライム・ビデオ両方に存在する場合(たとえばハナミヅキ(一青窈の曲)とハナミヅキ(新垣結衣主演の映画))はどちらが再生されるかは運次第なので、枕詞をつけてリクエストしたほうが無難かと思います。
 
ちなみに再生の制御もアレクサから可能
とまじぃ
とまじぃ

アレクサ!停止!

アレクサ!再開!

アレクサ10秒早送り!

アレクサ!スキップ(次の動画)

こんな感じでリモコンに触れずともほとんどの再生が可能です。
 
テレビがCEC(HDMIからの電源制御的なもの)に対応している場合はテレビの電源がオフの状態だとしても
とまじぃ
とまじぃ

アレクサ!「からくりサーカス」を再生して!

と言えば勝手にテレビの電源が入って再生してくれます。
(なお 電源のオフには現在対応していない模様です。Google Homeでは対応しているのでそのうち対応してくれると信じたいところです)
 

Amazonの商品関係

とまじぃ
とまじぃ

アレクサ!ドッグフードを注文して

アレクサ
アレクサ

Amazonの注文履歴の中に「〇〇ドッグフード2.7kg」があります。

価格は4250円です。注文しますか?

こんな感じで「過去に注文した品物の中」からリクエストに近そうな商品を見つけてくれます。
もちろんそのまま注文も可能(クレカ登録してある場合のみ)

 

注文履歴にない製品もAmazonから探してくれますが、かなり詳細なキーワードで限定的に探さないと「全然違うもの」を提案してきたりするので、履歴のある商品用と割り切った方が無難な機能です。

とまじぃ
とまじぃ

アレクサ!配送状況は?

アレクサ
アレクサ

注文した商品のうち一つは本日午後に到着予定です。もう一つは16日に到着予定です。

Amazonに注文した商品がある場合は「現在の配送状況」も確認可能です。
色々注文したときなど、わざわざメールを確認したりAmazonにログインしたりという手間がかからないので、地味に便利な機能です。

 

リマインダ

とまじぃ
とまじぃ

アレクサ!リマインダを設定して

アレクサ
アレクサ

はい!何のリマインダを設定しますか?

とまじぃ
とまじぃ

年賀状の印刷

アレクサ
アレクサ

何時にリマインドしますか?

とまじぃ
とまじぃ

10時15分でよろしく

アレクサ
アレクサ

午前ですか?午後ですか?

とまじぃ
とまじぃ

午前でよろしくです!

アレクサ
アレクサ

はい!午前10時15分にリマインダを設定しました

といった感じでリマインダの設定が可能です。
もちろん時間になるとアレクサが「年賀状の印刷!!!年賀状の印刷!!!」と騒ぎ始めますので忘れたくない用件があるときは便利です。

ちなみに最初から

とまじぃ
とまじぃ

アレクサ!午前10時15分に「年賀状印刷」というリマインダを設定して!

と詳細にリクエストすれば、上記の様に数多くの会話をする必要はありませんので、長くしゃべる気があるときはその方が効率が良いです
(噛まずに言い切るのは結構たいへんなので、我が家では会話形式でリクエストしますがw)

ラジオ

とまじぃ
とまじぃ

アレクサ!Radikoで「FM新潟」をかけて

アレクサ
アレクサ

はい!RADIKOでFM新潟を再生します!

「radiko」というスキルを登録するとアレクサでラジオの再生も可能。

無料アカウントだと「地元のラジオ」しか聞けませんが、Premiumアカウント(月額350円)だと全国のラジオが視聴可能です。

カラオケ

とまじぃ
とまじぃ

アレクサ!Joysoundで「さよならエレジー」を再生して

これに関してもスキルの登録が必要ですが、カラオケジョイサウンドの中から400曲程度ではあるものの、今年流行った「LEMON」や「HANABI」などのカラオケが再生可能。
特に料金などもかからず使えるスキルなので、カラオケの練習用に便利。

 

ただし・・・歌詞は自分でご用意ください(スピーカーなので歌詞は出ません)

就寝時

とまじぃ
とまじぃ

アレクサ!おすすめの曲を再生して

アレクサ
アレクサ

はい!おすすめのプレイリスト〇〇を再生します

とまじぃ
とまじぃ

アレクサ!スリープタイマー30分!

アレクサ
アレクサ

はい!30分後に再生を停止します

こんな感じで、寝る際のスリープタイマーのセットも音声で可能。
(ちなみに「おやすみタイマー」というワードでは反応しませんので「スリープタイマー」と言いましょう)

寝る頃に「おすすめ」されるのは、いつも静かめの曲が多いので、時間帯や視聴履歴などからおすすめをチョイスしてくれる機能があるのかもしれません(確認はしてませんが)

 

なお「おすすめ」で勝手に再生されている曲をいいなぁと思ったものの、曲名がわからない!なんて事もあると思います。

とまじぃ
とまじぃ

アレクサ!この曲なに?

アレクサ
アレクサ

アジアンカンフージェネレーションのアルバム〇〇に収録されている△△

といった感じで教えてくれます。

新曲発掘にも使えますね♪

広告

まとめ

 

以上が我が家でのアレクサの活用風景でした。

Google Homeとどっちにするか悩んでいたものの、今思えばAmazon Echoにして正解だったかな?と思っております。

  • プライムミュージックとの連携
  • FireTV stickとの連携
  • 注文履歴や配送状況との連携

などなど、Amazonのサービスとの連携が密なのは思っていた以上に便利。

もちろんGoogleHomeもGoogleビデオやGoogleMusicと連携しているのでしょうが・・・・そこらへんのサービスって私は使ってないので、googleホームを導入した場合の恩恵は少なかったかと思います。

 

ちなみに今も

とまじぃ
とまじぃ

アレクサ!静かな曲をかけて

とリクエストして、静かなジャズを再生しながらコーヒーを飲みつつこの記事を書いております。

「わざわざ機器を操作したり、スマホの画面をいじったり」しなくても、音楽やラジオが「音声だけで」操作できる。

経験しなければ「いや・・そのくらい手動で操作するからいらないわwww」って思っていたものの、一度経験してしまうと便利すぎて手放せなくなります

ハマりたくない人は購入しない方がいいですよ(笑)

コメント