羊の皮をかぶった狼!二代目iPhone SEがついに発売!!

f:id:tomag:20200921184920p:plain

 

iPhone 6Sのバッテリーが危機状態でございまして、通勤時は使わないし(車通勤なので)仕事中もポケットの中。

でも昼休みにはすでにバッテリーが50%を切っている・・・・。

なぜそこまでしてiPhone6Sを使っているかと言うとですね

iPhone SE(2020)を待っていたからなんです♪

 

 

4月17日予約開始 4月24日発売

本日4月16日の深夜0時にひっそりと発表されたiPhone SE。 f:id:tomag:20200416185701p:plain 予約の受付は 明日4月17日の午後9時より。

発売はそれから一週間後の4月24日となっております。

スムーズに予約できれば 来週の週末にはSEとご対面できるかも? (まぁ すごく売れると思うので納期長そうですけどねw)

www.apple.com

まさに「羊の皮をかぶった狼」

専門的な話は置いといて。

今回のiPhone SEをごくごく簡単に説明すると

「iPhone8にiPhone11の中身を詰め込んだ!!」

まさにそんな感じのマシン。

iPhoneのCPUにあたるSoCはiPhone11シリーズとまったく同じA13 Bionic

カメラは今どき珍しいシングルですが、A13 Bionicの処理能力をフル活用してポートレート撮影やシーン解析にも対応。

ニューラルエンジン用のチップも積んでいるので今どき流行りのARや機械学習でも圧倒的パワーを発揮。

まさに「軽自動車にGT-Rのエンジン積んじゃった」的なマシンに仕上がっているわけです(笑)

まとめ

そんな感じで 明日午後9時にはPC前で正座して 予約をしようと思います。

なんか赤がむちゃくちゃそそるんでたぶん買っちゃいそう♪

f:id:tomag:20200416190120p:plain

この赤。実はProduct Redという特別色でして

それは未来を変える色。

(RED)を選ぶ。いのちを救う。

9月30日までAppleは(RED)と連携し、購入していただいた(PRODUCT)RED製品の 該当する売り上げ全額を、グローバルファンドの新型コロナウイルス(COVID-19)対策に 提供します。これにより、新型コロナウイルスの大流行で最も危機的な状況に置かれて いる医療制度に対し、極めて重要な支援ができます。HIV/AIDSから命を救う取り組みを、 サハラ以南のアフリカで維持することにもつながります*。

赤iPhoneの売上の一部はコロナやAIDS対策への支援に使われるとのこと。

なんか3倍速そうだし(ぇ)おまけに 世の中の役に立つなら レッドを選ぶ意味もあるってもんです♪

それでは一週間後に無事届いたらカメラ周りのレビューを中心にお送りしますので お楽しみに〜♪