とまじぃさんち

ガジェットのちゲームところにより一時自転車

GeaeBestに刺客?中華ガジェットの伏兵、TOPTOM現る!!

当ブログではサイドバーに「お問い合わせフォーム」なんてぇものを設置しておりまして。

まぁ色んな所から多種多様なお問合わせがあるわけです。

ソフトを体験してみてくれとか小物系のガジェットを使ってみてくれとか結構色々来ます。

ただほら・・・たとえばUSBメモリーとかケーブルとかのレビューとか言われてもさぁ・・・。

ぶっちゃけそこまで違いがわからないw

いやたとえば「このUSBメモリーに保存した音楽ファイルは高域が澄んで聞こえる」とか「このLANケーブルはyoutubeの動画が高精細に見える」とか訳の分からないレビューだったらいくらでもできますが、基本的に書き込み速度だの耐久性だのくらいしか語ることないんですよねその手のガジェット。

そんなわけなんでお問い合わせされても面倒くさいのでほとんどはお断りしているわけです。

GearBest

そんな数々のお問い合わせの中で、商品モニターという形で、すっかり長いおつきあいになったのがGearBestさん。

ちょっと数えただけでも

これだけのモニター品をご提供頂いちゃってます。

頂いちゃってるのに、褒めるばかりじゃなく結構貶したりしちゃっててほんとごめんなさい。
そういうスタンスのブログなんですw

って事で当ブログ的には中華ガジェット=GearBestという確固たる地位を築いていたわけです。

TOMTOP

そんなこんなで数日前。
久々にお問い合わせフォームに新たな問い合わせが。

TOMTOPという中国の通販サイトとのこと。

調べてみると

Amazonでの「TOMTOP」の検索結果

なんか意外にまともな会社っぽい印象。

他にも Andoerというメーカーのアクションカメラも自社開発だったりするらしい。

さらに調べてみると

中国で外国の輸出産業にトップ3の電子ビジネス会社となっているTOMTOPグループ。 2004年に創設され、TOMTOPグループは現在1000人以上のスタッフとUSD2.5億の年間売上高を持っています。

【海外通販】TOMTOPについて色々調べてみた!【口コミ・評判・レビュー】より引用

なんかむっちゃ大手じゃないっすか(汗

サイトを見てみると

ということでどんなサイトなのかを見てみると・・・

TOMTOPトップページ

おお!いい感じに日本語対応してますねぇ。

商品ページも多少怪しい日本語訳ではあるものの、概ね良好。

希望到着日数に応じて送料が変わる模様。
マッタリ待てるなら基本的に送料無料です
(一部 数百円の商品などは送料がかかる場合もあり)

そして海外通販の一番のネックが支払い方法。
得体の知れない中国のサイトでクレジット決済とか怖いわぁ・・・・。
でもPayPalとか面倒くさくていやだわぁ・・・・。

ってなコト結構あります。

TOMTOPはウェブマネーなんかにも対応してるので、万が一の事があっても損害は最低限で済むので安心です。
(っていうか そういう怪しいサイトではないと思いますけどw)

価格的には?

とりあえず同じ機種を 日本国内、TOMTOPで比べてみました。

まずはスマホから

Amazon

TOMTOP


Elephone S7@TOMTOP

続きましてドローンとか

Amazon

TOMTOP


DJI Phantom3 @ TOMTOP

こりゃ安いわ・・・・・。

まとめ

そんな感じで 結構面白そうな感じなので、モニター依頼を引き受けて見ました♪
担当さんも中国の方なのですがなぜか日本語がかなり堪能。

コミュニケーションも取りやすいので、長いおつきあいができそうです。

父の日セールとか

ドローン祭とか

なかなかおもしろいセールが連日開催されていますので、興味のある方は是非是非見てみてくださいませ♪

TOMTOPトップページ(日本語対応)はこちら

そんな感じで、一週間後くらいにレビュー用製品が届きますので、お楽しみに♪

ヒントは「ウニョウニョしたヤツ」です(なんのこっちゃ)