読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とまじぃさんち

信じるか信じないかはあなた次第・・・。

3万円台で入手するノートパソコン|リユース・中古編

昨日書いたこの記事。  

www.toma-g.net

結局のところ、ここ数年のCPUの進化スピードが止まってるせいか2年前の機種がCPU性能では首位を奪取するという意外な結果に(笑) 

 

そんな感じなので、実は数年前に発売されたスペック高めの機種であれば、意外に現在でも通用しちゃったりするんですよね。 そこで注目したいのが「リユース・中古」系ノートパソコン

 

故障が心配

中古とかで心配なのがやはり故障。
保証などの問題もありますし、やはり新品に比べると・・・って不安はありますよね。  

ところが今時の販売形態ってのが、なかなかそこらへんを考えてくれてまして。


ストレージ&メモリーは新品に交換

なんて感じで販売してくれてるパターンが結構あったりします。 

今日はそんな感じのリユース系ショップを紹介するとともに、数世代前のCPUがどの程度の性能なのかなどをあわせて見ていきましょう。  

 (バッテリーはたぶん使えないものがほとんどなのでご注意を)

なお、実際にリユース系ノートをメイン機に使っているサキさんの記事がありますので、興味のある方は下記記事へ♪  

www.nubatamanon.com

 くじらや

まずは上記の記事でサキさんが買ったくじらやから見ていきましょう。  

どうせなら速い方がいいのでSSD機をチョイスしてみました。

 

 

機種はHPのPROBOOK6500b

スペックは下記の通り

  • インテル® Core™ i5-560M プロセッサー (3MB L3キャッシュ、動作周波数 2.66GHz(ターボブースト利用時は最大3.20GHz))
  • 15.6インチワイドTFTカラーHD液晶ディスプレイ (1,366×768/最大1,677万色)
  • メインメモリ4GB
  • 256 GB SSD (リカバリ内蔵)

CPUはi5ですが、数世代前の物なのでスペックがよくわかりませんので、おなじみのPASSMARKで調べてみましょう。  

f:id:tomag:20170412071839p:plain

2603ということなので、現在の3万円台ノートよりは上の性能。  
5万円台になるとこの数値が3000前半くらい~になってくるので、アバウトな感じとしては4万円台中盤くらいの性能って感じですかね(適当

 

実際この価格帯で新品を買うとなると  

 だいたいこのあたりのグレードになり、ストレージは32GとかでCPUスコアも1000前後になってきますので、安くそれなりのノートが欲しいというパターンであれば、リユース品という選択もありかもしれません。  

くじらやさんのリユースPCは基本的に法人向けモデルが多いので、無骨ではありますが、拡張やメンテナンスはしやすい機体も多いので、いじり倒したい人にもオススメかな?  

OA-PLAZA

この手のリユース系PCを販売しているショップは他にも結構あるので、ザックリと紹介。  

 

 

 

インテル® Core™ i5-2540M(2.60GHz) CPUスコア:3761

くじらやノートよりSSDは小さいですが、CPU性能は5万円前後のノート並。  

なかなか悩ましい選択ですな。  

 

 

 

Intel Core i5-2520M @ 2.50GHz CPUスコア3,562

こちらはNEC製。
同じくCPUスコアは3000台中盤。  

 

悩ましいわぁ

まとめ

そんな感じで、中古系で3万円ノートを紹介してみました。  

こうやってみると結構使えそうな機種が3万で買えちゃうんで悩みますなぁ。  

こうやって連日ノートパソコン記事を書いている自分自身がどれを買うか一番悩んでいるこの状況(笑)

 

みなさまの温かい助言お待ちしております♪