読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とまじぃさんち

信じるか信じないかはあなた次第・・・。

【MVNO専用機】Huawei Nova Liteが発売。ライバルはZenfone3 Laserというよりは・・。

現在次女の受験で筑波に滞在中のとまじぃです♪
いやぁ・・関東の冬ってぇのは晴れてていいですなぁ。
2月だってぇのに暑くて、車の窓開けて走ってますw

Huawei Nova Lite

かれこれ2年近くHuawei機を使っているわたくし。
現在は名機P9 Liteを使っておりまして、特に不自由もなく快適に使用中なわけでございます。

次にP10 Lite(仮名)が発売されたら買い替えかな〜なんて思ってたんですが思わぬ伏兵が発売に!!

HUAWEI nova lite スマートフォン | 携帯電話 | HUAWEI Japan

f:id:tomag:20170226072337p:plain

P9 Liteとは別ブランドという事ですが、実際すごく似通ったスペックのNova Liteという機種がMVNO専用モデル(要は回線とセット販売専用)として発売された模様です。

スペックなど

Huawei機はオリジナルCPUなので、一般的なメーカーのスペックとくらべてもわかりにくいですからあえて「P9 Lite」との比較という形で書いていきます。

Huawei P9 Lite Huawei Nova Lite
搭載OS Android 6.0 Android 7.0
CPU Kirin650 オクタコア(4×2.0GHz+4×1.7GHz) Kirin655 オクタコア(4×2.1GHz+4×1.7GHz)
RAM (メモリ) 2GB 3GB
外部ストレージ micro SD 最大128GB 同左
ディスプレイ 5.2インチ, FHD (1920×1080), IPS 同左
メインカメラ 1300万画素(開口部F2.0/AF/BSI) 1200万画素(開口部F2.2/AF/BSI
フロントカメラ 800万画素(開口部F2.0/FF/BSI) 同左
WiFi 802.11b/g/n 同左
バッテリー容量 3000mAh 同左
ストレージ容量 16GB 同左

CPUとメモリーが増。
カメラのスペック(画素数やレンズの明るさ)が微減。

P9 liteは元々価格の割にサクサク動いてくれる機種なので、この程度のスペックアップだとたぶん「誤差の範囲」な感じはしますねー。

逆にカメラもスペックダウンとは言え誤差の範囲。
売りのパーフェクトセルフィーに「プロのメイクアップアーティストが監修した【自動メイクアップ機能】」が搭載されたらしいので、ジドラー的には楽しい機種かもしれません(笑)

ということで、Nova liteの使い勝手などはほぼP9 liteと同一かと思われますので、興味のある方は手前味噌ではありますが当ブログのP9 liteのレビュー記事を参考にしてくださいませ。

Huawei P9 lite 実機レビュー【使い勝手やカメラ性能など】 - とまじぃさんち🔗

価格など

楽天モバイル 「店頭価格より10200円引き」(結局いくらなん?w)だったり、Nifmoの端末セット で最大20000円キャッシュバック中であったりと、MVNO専用モデルだけあって「定価」という概念を通り越して「キャンペーン機」みたいな状態になっております(笑)

キャンペーン優待を差し引くと、おおむね20000円ちょいくらいの価格になってきますので、実勢価格が27000円前後の「Zenfone3 Laser」のライバルかと思いきやさらに安い印象。

結局のところ価格.com - スマートフォン 人気ランキングで長期に渡って1位に君臨している自社のP9 liteが最大のライバルなのかもしれません。

まとめ

簡単な感想としては「P9 liteから買い換えるほどの派手さはないけれど、新規でSIMフリー機を買う場合(キャリアからの乗り換えなど)であればスペック的にも満足かつ価格もお手頃なのでアリなんじゃねぇ?」ってポジションな感じですかね。

実際Huawei機使い続けてる感想としては「派手さは皆無だけど質実剛健で超安定機種」なので買って損はないかと。

以上 筑波からとまじぃがおおくりしました♪