読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とまじぃさんち

信じるか信じないかはあなた次第・・・。

格安SIMへの乗り換えはNifmo一択!|MVNO|格安スマホ

スマホ

格安SIMに乗り換えてかれこれ1年4ヶ月。

特典が色々多かったのでNifmoを利用しているのですが、使い勝手や料金などをまとめて行こうと思います。

格安SIMへ乗り換える際に

DocomoやAUなどのキャリア機から格安SIMに乗り換えようなんて思った時、とりあえず「格安SIM」ってキーワードで検索をかけたりするかと思います。

検索上位には非常に参考になるサイトが列挙されてるわけですが・・・・。

  • 長いし専門用語多くて読みきれない
  • たくさん並んでて結局どれにしていいかわからない

って方も多いんではないでしょうか?

ということでこの記事では

私が使ってるんでNifmoを推します。
他の格安SIMは知りませんがNifmo最高です♪

という非常に偏った記事。

逆に余計なことは説明しないわかりやすい記事を目指しますのでご了承ください(笑)

いくらかかるの?

ホニャララ割とかほにゃらら定額とかそういう面倒くさい(あえてわかりにくい)料金パターンがないのも格安SIMの魅力。

データ専用SIMとかSMS対応SIMとか色々ありますけれど、メイン回線として使うなら音声通話対応一択なので他の料金は割愛します!!(潔いw)

データ容量 料金
3GB 1600円
5GB 2300円
10GB 3500円

基本的には「回線利用のみ」であれば かかる料金はこれだけです!

SIMフリー端末(SIMフリーiPhone含む)、もしくはドコモ製スマホ(iPhoneも含む)を持っていれば、NifmoのSIMカードを挿入するだけで(多少の設定は必要です)乗り換え可能という事になります。

端末セット

AUやソフトバンクからの乗り換えの場合、お手持ちの端末をそのまま使用できません。
(一定期間使用後にAUショップなどに依頼してシムロック解除すれば可能です)

そういう場合は、お手持ちの端末を中古市場で売っ払って、Nifmoで新端末を購入することも可能です。
(現に私もソフトバンク版iPhoneをGEOに3万で売り払って乗り換えましたのでw)

たとえば、今人気のZenfone3など様々な機種を取り扱っています。

機種名 一括料金 分割料金
24回払い
通信料+端末代
(3GBプランの場合)
ASUS
Zenfone3
37,778円 1,575円 3,175円
Huawei
P9 Lite
28,889円 1,204円 2,804円
ASUS
Zenfone2 Laser
9,800円 一括のみ 1,600円
ASUS
Zenfone Go
18,889円 1,575円
12回払いのみ
3,175円
12ヶ月以降
1600円
富士通
arrows M03
35,556円 1,482円 3,082円
富士通
arrows M02
33,334円 1,389円 2,989円
FREETEL
SAMURAI KIWAMI
42,223円 1,760円 3,360円

「実質無料」とかそういう面倒くさいシステムではなく純粋にこのままの価格で、端末と回線が使用できます。

キャッシュバックがすごい!!

これは本当にぶっちゃけた話なんですけども・・・。

Nifmoってあんまり人気がなくて格安SIMの利用者数ランキングだとベスト10に入ってないんですよね・・・。
f:id:tomag:20161106165139p:plain
出典:MMD研究所

運営会社もパソコン通信時代から歴史のあるNiftyですし、使っててなんの不満もないんですけど、なんでこんなにシェアが低いのか不思議でなりません。

って事で シェア獲得に必死なんでしょう・・・・。

むっちゃ太っ腹のキャッシュバックキャンペーンを期間限定と称して毎月やってます(笑)

詳細は以下のとおり。(音声通話ありタイプの場合です)

SIMカードのみ

データ容量 キャッシュバック額
3GB 5,100円
5GB 5,100円
10GB 15,100円

端末セット

データ容量 キャッシュバック額
3GB 10,100円
5GB 10,100円
10GB 20,100円

9ヶ月間継続使用するとNifmoから
「キャッシュバックしますので、振込口座教えてください」とメールが来ます。
その翌月に現金が振り込まれます。

自社でしか使えないポイントとかではなく「現金」ってのは美味しいですね♪

更新月じゃないから違約金が・・・。

格安SIMに乗り換えの際に立ちはだかるのが「違約金」とよばれる忌まわしいアレ。
2年縛りの当月以外に解約しないと勝手に自動更新されてしまうというトラップ的なアレ。

だいたい1万円くらいですかね?

それを払いたくないから解約可能月まで 待ってる方も多いと思います。
実際私も最初はそうしようと思ってましたから(笑)

でもよく考えてください!

たとえば 解約可能月まであと半年だとしましょう。
(キャリア機卒業してしばらく経つんで今の料金がよくわからないので7000円でとりあえず計算します)

そのまま待った場合。
7000円×6ヶ月=42000円

乗り換えた場合。
1600円×6ヶ月+違約金10000円=19600円

乗り換えたほうが安く済んじゃいます・・・。

実際のところは、端末の残債やら色々あるわけですが、私の場合はiPhone売却代と残債でほぼ相殺されたのでほぼ上記の額の通り。

当時p8liteという機種を回線セットで購入(一括)で29800円しましたが、9ヶ月後に1万円のキャッシュバックをもらっているので、実質19800円でゲット。

上記の「乗り換えた場合」の料金と端末代を足しても4万円弱で済んでしまうので「解約月以外に乗り換えても損はしない」という事になるんですなぁ。

これ半年前なんでこのくらいで済んでますけど 残り一年とかの場合は更に差が開きます。

乗り換えるなら早いほうがお得

これは結構マジなんで ご自分のパターンに照らし合わせて計算してみてください。

実情を知ると明日にでも乗り換えたくなりますから(言い過ぎかもw)

格安SIMって遅いんでしょ?

docomoは大家さん。
格安SIMは間借。

さすがに大家さんが回線使いまくってる時には間借人は遅くなります。
これは格安SIMのサダメってやつなのでしょうがないんです。

でもね・・・・。

さっきも言ったんですが Nifmoって利用者数があんまり多くないんですよ・・・悲しいことに・・・。

逆に言えば
回線が空いてる
ってことなんです(笑)

NifMoの速度は遅い?速い?定期実測|9月12日最新
上記のページでも解説されてますが大手のOCNや楽天の速度が落ち込む時間帯でも、結構健闘しています。

私も昼休みとかたまにyoutubeで動画を見たりすることがあるのですが
「運が悪いと動画が止まる」くらいな感じで、遅いっちゃぁ遅いんだけど、高解像度の動画とかみなければ耐えられる程度の速度は出ているようです。

もちろんLineやHP閲覧ではまったく問題ない速度が出ていることは間違いありません♪

切り替え手続きは自宅で

格安SIMに乗り換える場合にネックだったのが「空白期間」。

  1. 申し込む
  2. 送付前にMNP手続き完了
  3. 到着までの2~3日の間使用不可

ってな感じだったわけですが

現在の場合は

  1. 申し込む
  2. 到着
  3. 所定のページで切り替え手続き(同梱の説明書参照)
  4. 30分~1時間待つと、旧SIMが圏外になって新SIMのアンテナが立つので完了!

って感じで「空白期間なし」で切り替えが可能になっています。

便利な時代になったものです。

手続きに必要なモノ

  • キャッシュカード
  • 本人確認書類(免許証パスポートなど)
  • MNP予約番号(MNPの場合)

該当ページで必要事項を記入して、その後にスマホなどで「本人確認書類」を撮って送付すれば手続きは完了です。

キャリアからの転出の場合はMNP予約番号が必要なのであらかじめ用意しておいてください。

  • docomo:My Docomo または局番なしの151から取得可能
  • ソフトバンクの場合:局番なしの*5533 または ソフトバンクショップにて取得可能
  • AUの場合: 0077-75470またはAUショップで取得可能

Docomoの場合はネットでイケるので問題ないのですが、AUやソフトバンクの場合、電話で取得しようと思っても激混みでなかなかつながらなかったりします。

docomoショップと違ってAUやソフトバンクショップは意外に空いているので、店舗に出向いた方が手っ取り早いかもしれません(笑)

まとめ

そんな感じでNifmo推しな記事をお送りいたしました。

私がNifmoを使って一年半。かみさんがIIJ Mioを使って10ヶ月になりますが、ぶっちゃけてしまえば、言うほど速度差も感じられませんし、使い始めちゃったらどこ使っても一緒なんですよね(身も蓋もない)

料金も各社横並びですし、取扱機種も様々です。

ただ1つ言えることは・・・。

最大2万円もキャッシュバックしてるのはNifmoだけ!!

ぶっちゃけ私がNifmoにしたのだって「キャッシュバックしてたから」って理由以外にありませんから(笑)

  • 毎月7000円も払うのが馬鹿らしくなってきたあなた
  • 子供が進学で出費がかさむので親だけでも格安SIMに
  • iPhone飽きたので これを機に格安SIMでAndroidデビューしようかな?

そんな方に Nifmoをおすすめいたします。