読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とまじぃさんち

信じるか信じないかはあなた次第・・・。

はてなブログテーマ【Naked】カスタマイズまとめ【とまじぃさんち版】

インターネット インターネット-はてなブログ

おとといからYukihyさん謹製の「オシャレ・レスポンシブ・カスタム可能なはてなブログテーマ【Naked】」を使用させていただいております。

www.yukihy.com

かなり完成されたテーマなので、タイトルバックの画像さえ替えればオリジナリティも出せるのですが、そこは記事のネタを捻出するためにこだわりを持ってちょっとだけカスタマイズしたので、備忘録を兼ねて書いておきます。

Yukihyさん純正カスタム

グローバルメニュー

theme-naked.hatenablog.jp

シンプルであって、存在感もあり。
PCとスマホで切り替わるおしゃれなグローバルメニュー。

かっこいいです♪

PC版表示
f:id:tomag:20160525071832p:plain

スマホ版表示
f:id:tomag:20160525071954p:plain

タイトル画像の拡大縮小カスタム

ここからは当ブログ独自のカスタマイズです。

ブログタイトルの背景の予測できない拡大縮小を、ある程度制御できる(?)カスタマイズです。

www.toma-g.net

中見出しの変更

ただいま見て頂いてる上記のH3見出し・・・。

あ!もしかしたら数日後にここにたどり着かれた方の場合、すでに変わっちゃってる可能性もあるんでスクショ置いときますか(笑)

f:id:tomag:20160525072558p:plain

Wordpressの某テーマっぽい見出しに変更です。

チェックマークは各自、どっかから拾ってきて、はてなにアップロードした後、画像のURLをコピーしておいてください。

下記のコードの「画像のURL」ってところを、実際の画像のURLに書き換えてデザインCSSに貼り付けていただければ完成です。

/*見出し周り*/
.entry-content h3 {
    background-color: #ffffff;
    font-size: 20px;
    margin-bottom: 20px;
    margin-top: 10px;
    margin-left: 1px;
    margin-right:5px;
    padding-top: 15px;
    padding-right: 30px;
    padding-bottom: 3px;
    padding-left: 45px;
    color: #000000;
    line-height: 30px;
    background-image: url(画像のURL);
    background-repeat: no-repeat;
    background-position: left center;
    
    border-bottom-width: 2px;
    border-bottom-style: solid;
    border-bottom-color: #6492AF;
    border-left:none;
    
}

もちろん画像さえ用意すれば、ハートマークでもなんでも可能なので、オリジナルな見出し作っちゃってください♪

サイドバー見出し変更

サイドバーの見出しはちょっとかわいい感じの角丸に変更しました。

f:id:tomag:20160525073312p:plain

コードはこちら

/*サイドバータイトル*/
.hatena-module-title {
    margin-bottom: 10px;
    padding: 5px 15px;
    background: #6492AF; /*背景色*/
    color: #fff;     /*文字色
    font-size: 16px;
    font-weight: bold;
    letter-spacing: 2px;
    border-left:none;  /*元々あった左の線を消す*/
    border-radius:15px; /*角の丸み*/
}

.hatena-module-title a{

    color: #fff; 
  /*タイトルにリンクが有った場合の色*/
}

下部のコードもいれておかないと、「最新記事」や「注目記事」などの「サイドバータイトル自体がリンクになっている」ところだけ文字の色が変わってしまうので注意が必要です

まとめ

【Naked】って、癖が少ないというか、カスタマイズベースとしても、すごくやりやすいですね。
外枠はしっかり固まってるので破綻しにくいのに、中のパーツは結構自由にいじれる感じ。

カスタム楽しくなりすぎて記事がおろそかにならないように気をつけなきゃなパターンだわこれ(笑)