とまじぃさんち

信じるか信じないかはあなた次第・・・。

LEZYNEのサイコン4種類とGARMIN&CATEYE競合機の機能を比較してみた

数日前にLEZYNEのSuper GPSというサイクルコンピューターの記事を書かせていただきました。
レザイン(LEZYNE)というメーカーの「SUPER GPS」と言うサイクルコンピューターがコスパ良さそうな感じ? - とまじぃさんち

この記事を書いた時点では、LEZYNEのサイクルコンピュータ数種類とも、

  • Amazonでは割高の輸入品
  • 楽天では取扱希少
  • wiggleは海外発送なので多少時間がかかる
  • 実店舗での取扱も少なめ

なという状況で、なかなか入手しにくい感じでございました。

あれから一週間くらい経過したわけですが、Amazonは相変わらずボッタクリ割高製品しか扱っていないものの、楽天のほうでは正規国内流通品の取扱がはじまったようで。

ただ フラッグシップ機のSUPER GPSではなくてMicro GPS とか Mini GPSなんですよね~。

前回記事を書く上で SUPER GPSの機能やスペックに関しては調べまくったので理解しているのですが、下位機種のMICRO や MINIのスペック、価格などに関しては全然わかっていなかったので、調べて行こうと思います。

普及版ということで、価格的には CATEYEのステルス、機能的には格上のGARMIN520あたりと競合して来ますので、そこらへんも交えて比較していきます。

価格帯(LEZYNE製品は定価表記)

機種名 価格
SUPER GPS 16800円+税
MICRO GPS 14800円+税
MACRO GPS 12000円+税
MINI GPS 12000円+税
CATEYE
ステルス50
14000円~
GARMIN
Edge 520J
35000円~

4/2現在、楽天でのLEZYNE製品の取扱はほぼ定価販売ですので、値引き販売されているCATEYEの方が割安感はある印象。 GARMINは高機能ですが、価格も頭2つくらい飛び抜けてます(汗

重量

機種名 重量
SUPER GPS 76g
MICRO GPS 29g
MACRO GPS 74g
MINI GPS 29g
CATEYE
ステルス50
60g
GARMIN
Edge 520J
60g

SUPER GPS、MACRO GPS、ステルス、520Jに関してはなかなか存在感のある重さになっております。
逆にMICROとMINIに関してはGPS機にもかかわらず、CATEYEのコンパクト機と変わらない重さ。

センサー類の対応状況

機種名 センサー
SUPER GPS ANT+
Bluetooth
MICRO GPS ANT+
Bluetooth
MACRO GPS Bluetooth
MINI GPS Bluetooth
CATEYE
ステルス50
ANT+
GARMIN
Edge 520J
ANT+

Bluetoothは結構接続が不安定になるパターンが多いなんて噂も聞きますのでANT+の方が無難?
価格的には両対応のMICRO GPSがコスパ良さげ

衛星対応状況

機種名 対応衛星
SUPER GPS GPS/Glonass
MICRO GPS GPS
MACRO GPS GPS
MINI GPS GPS
CATEYE
ステルス50
GPS
GARMIN
Edge 520J
GPS/Glonass/みちびき

SUPER GPSのみロシアのGLONASSに対応。
GPSのみに対応よりも「GPSを見失う」確率が低くなるので、位置情報をロストする可能性が低くなるとのこと。
(GPSのみだと31の衛星に対し、GLONASSを含めると54の衛星を補足できる)

520Jに関してはさらに「みちびき」にも対応。
詳しいことはわかりませんが、精度的にさらに上って事だと思います。

バッテリー寿命

機種名 持続時間
SUPER GPS 24時間
MICRO GPS 14時間
MACRO GPS 22時間
MINI GPS 10時間
CATEYE
ステルス50
10時間
GARMIN
Edge 520J
15時間

SUPER GPSとMACRO GPSが大柄な筐体を活かした大容量バッテリーのおかげで丸一日走り続けられる容量を実現。
ステルスは60gと意外に大きい筐体の割には 29gのMICRO GPSとほぼ同じで、バッテリー喰い過ぎな印象。
520JとMICRO GPSも14~15時間となかなか健闘しております。

記録時間

機種名 持続時間
SUPER GPS 400時間
MICRO GPS 150時間
MACRO GPS 100時間
MINI GPS 100時間
CATEYE
ステルス50
60時間
GARMIN
Edge 520J
180時間

記録時間に関してもLEZYNE製品の圧勝。
というかCATEYEが少なすぎると言う感じ。
(まめにPCに接続する人にとっては大差ないですがw)

計測関係

機種名 計器
SUPER GPS 気圧高度計
加速度計
MICRO GPS 気圧高度計
加速度計
MACRO GPS 特になし
MINI GPS 特になし
CATEYE
ステルス50
特になし
GARMIN
Edge 520J
気圧高度計

正確な高度を計測できる気圧高度計やGPS計測時の速度などの誤差を補正するための加速度計を装備しているのは SUPER GPSとMICRO GPS。

表示関係

機種名 標高 勾配 気温 方角 ナビ
SUPER GPS
MICRO GPS
MACRO GPS ×
MINI GPS ×
CATEYE
ステルス50
× × × × ×
GARMIN
Edge 520J
簡易

ケイデンスや速度などは当たり前なので割愛。

ナビ機能に関してはLEZYNE機はすべて搭載。
MINI GPSのみ「曲がり角のお知らせ」機能がない模様

Eメール&電話のお知らせ機能もLEZYNE機は全機搭載です。

GARMINはトレーニング系機能が豊富。

総評

個人的な感想としては、CATEYEのステルスを選ぶとすれば「使ってる人が多いという安心感」くらいの理由しかないかな?

機能的にはSUPER GPSがGARMIN並に豊富なので、コスパ的にはこれを選びたいところ。 税込み価格で16800円で購入できるWIGGLEが現状最安。 (ただし発送はイギリス)
Lezyne - Super サイクル GPS (マップ機能付き)@wiggle

設置スペースと重量、そして機能と価格のバランスや入手のしやすさから考えるとMICRO GPSあたりが選択肢としては良い感じ。

(念のため「Amazonでチェック」ボタンもありますが、一万円弱高いので、買うなら楽天が無難ですw)

MACROに関しては「大画面だけど機能はMINI並」だしMINIは「2000円安いけど機能はかなり削られてる」感じなので 選択対象にはならないかなぁ。

予算が潤沢であるならば、使用者も多くて情報の多いGARMIN Edge 520J買っとけば後悔しないでしょうねw

まとめ

ということで、LEZYNE製サイコンのまとめ記事でした。

個人的にはもうちょい待って SUPER GPSの取扱が増えてくるようならこれを購入。
品薄状態が続いて待ちきれなかったらMICRO GPS購入という流れになりそうです。

実際 MICRO GPSの機能があれば 十分と言えば十分ですし。

とはいえ、急な臨時収入があったりしたら 間違いなくGARMIN買っちゃうだろうな~って程度にはGARMINのブランド力強いですけどねwww