読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とまじぃさんち

信じるか信じないかはあなた次第・・・。

連日の不倫報道!それって需要あるんですか?

雑記 雑記-時事ネタ

ネットのなかった時代は大のテレビっ子だった私も、この頃はネット8テレビ2くらいの比率になってまいりました。
ほとんど見ないと言っても、出勤前の数分とか帰宅後のビールタイムとかにはちょっとくらいは見るわけです。

f:id:tomag:20160616070802j:plain

世は不倫報道ブーム

だいたい朝の出勤時間帯は、ワイドショーの時間帯。

「今日もがんばるぞ~(がんばりたくないけど)」くらいの気持ちで出勤しようという時間帯にはだいたい「エンタメまとめ」みたいな感じで毎日不倫報道ばかり放送されております。

ベッキー、ファンキー加藤、三遊亭円楽、桂文枝

みなさん、それなりに名のしれた方々ばかりです。

なぜそこまで熱くなれるんだろう?

不倫は悪!

一夫多妻制でもないかぎり、それは当たり前の事なのであります。

でもそれってさぁ・・・当事者間で解決すればいい話であって、見ず知らずの「テレビの中の人」が不倫してようが離婚しそうだろうが、関係なくないですか?

自分の奥さんが実は円楽師匠と不倫関係だったとか自分の旦那が実はベッキーと密会してたとかなら、思う存分怒ればいいさ。

しかし芸能人同士の不倫なんてぇものは対岸の火事どころか別大陸のボヤくらい、私達の生活になんの影響も及ぼさないのです。

っていうか。誰が怒ってるの?

冷静に考えてみるとけしからんとか謝罪しろなどの声って「テレビの中」からしか聞こえてこない。

もっと言うなら「出演者」からもそういう声は聞こえてこない。

ましてや、仕事の休憩時間とかに「円楽さん不倫してたらしいわね!!許せないわぁ!!ムッキー!!」みたいな会話にはならないわけで(笑)

もちろん「ベッキー不倫」に関してだって、あれだけの規模の騒動だった割には「普段の生活で話題になること」はほとんどない。

「人」が怒ってるんじゃなくて「番組」であるとか「雑誌」であるとかの「メディア」が怒ってるだけな感じがして、すごく違和感があるんですよねぇ・・・。

怒っているという「雰囲気」

ネットでもよくある「空気」だけど「ちょっとでも落ち度があったら糾弾しないと気がすまない」っていうアレ。

「私たちは我慢してマジメに生きてるのに好き勝手やりやがって」(羨ましい・・・

そういう「ネジ曲がった羨望」の解消なんてぇのは、2ちゃんねるあたりの匿名掲示板の専売特許だったはずなのに、文春あたりも、「暴露趣味」に走って片棒担ぎ始めちゃったのが、こんな騒動の発端なんでしょうな。

芸能人は表さえ繕ってくれれば良いのです

あくまでも個人的な意見ですが!

芸能人の裏とかどうでもいいんです。

歌手はいい歌を歌って、俳優は良い演技をして、お笑いは笑わせてくれ!

あんたらの裏の顔がどうであろうと、わたしたちには関係ない。

私たちはあなたたちの「表面」を見て楽しみたいだけなのだ!

裏面を「暴露」して得しているのは「メディア」でしかない。

「暴露ネタ」を見て喜んでいるのは「一部の暇人」でしかない。

薬物・賭博・暴力など他にも色々あるけれど。

そんなんいちいち報告せんで良い!

芸能界内で「勝手に処理」して、視聴者的には「あの人この頃、見なくなったよねぇ」でいいんだよ。

まとめ

そして迫ってきた出勤時間。
今日も朝のワイドショーは不倫ネタと舛添ネタばかり。

(´Д`)ハァ…

今週も折り返し地点。もうちょいがんばりましょうね~♪