とまじぃさんち

信じるか信じないかはあなた次第・・・。

【Escape R3】購入した装備&アクセサリ、改造ポイントまとめ

休日と言えばあちこちとクロスバイクにまたがって、走り倒してるとまじぃです。

なんだかんだで週に60~100kmくらい走ってるおかげなのか、3ヶ月で4kgほど体重が減ったのは想定外の副作用(副作用の使い方間違ってる?w)

そんなこんなで、ある程度の距離を走る上で、装備品を揃えたり、クロスバイク自体の改造も幾分行っているので、まとめておこうと思います。

ヘルメット

ロードバイクじゃないんだからヘルメットとかいらんわぁwwwって最初は思ってました正直。

でもねぇ・・・ヒルクライムとかした後に斜度10%とかの坂を時速50kmとかで下ってると
「あ・・・これで転倒したら脳みそぶちまけて昇天しちゃうな」って思うんですよ。

最初は恥ずかしいからいやだぁなんて思ってましたが、一回装備しちゃえばあとは慣れ。
転ばぬ先の杖、死なぬ先のヘルメットでございますね。

ということで今かぶってるのがこれ。

そんなにエアロエアロしてませんし、街乗りにもマッチする地味めなヤツ。
後頭部についてるダイヤルで、サイズは無段階調整できるので、私のような頭のでかい人でも問題なくイケます♪

最初は太いワイヤーで長さ1200mmくらいのゴッついやつを使ってたんですよね。
こういうやつ⇓

でも数週間使ってみたら、大きさ的に邪魔だわ、別に鍵も持ち歩かないとイケないわで、めんどくさいったらありゃしないw

って事で 今はダイヤル式のコンパクトなタイプに変更いたしました。

余裕でサドルバッグに入るので邪魔になりません。
ちなみに私は サドルバックのベルト部分に引っ掛けて移動してます♪

サドルバッグ&中身

荷物を運ぶためというよりは緊急時の修理用具入れの意味合いが強いサドルバッグ。

これは定番中の定番のTopeak製を使っています。

小さそうに見えて結構な量が入るので、緊急時のパンク修理用品は一通り収納できます。
現在入れているのが以下。

予備チューブ×2

タイヤレバー×3

CO2インフレーター×2

携帯空気入れ

携帯工具セット

パンク修理用パッチ

こんな感じ。

実際に先日、75kmほど走ってきた帰路で、家まで残り7kmというところで、突然後輪の空気が抜けて、現地で携帯ポンプで空気補充してどうにか帰宅できたという経験もあります。

修理機材積んでなかったら、自転車屋まで(田舎なので10kmくらいの距離)押して行くしかなかったわけですから、備えておいてよかったってやつです♪

サイクルコンピューター

これは近頃話題のlezyne製をチョイス。
詳しいレビューなどは下記記事からどうぞ

www.toma-g.net

結構人気で なかなか入手できないのが玉に瑕

改造関係

これに関しては以前書いた記事を読んでいただいた方が早いですね♪

www.toma-g.net

改造に使用したのは以下の二点

バーエンドバー

グリップ

ハンドルは一時期、一番下まで下げてましたが、前傾すぎて疲れるので今は1cm下げ&ステム反転くらいでゆる~く乗ってますw

まとめ

以上 駆け足でしたが現在の我が家のESCAPE R3の装備品&改造まとめでした。

さぁ明日も走るぞ~♪