読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とまじぃさんち

信じるか信じないかはあなた次第・・・。

【詐欺広告】「Chromeユーザー調査」と言うポップアップはアンケート詐欺

インターネット インターネット-広告

年々巧妙になっていくネット詐欺業界。
今までは

  • メール添付のURLを踏んでしまった
  • エロサイトでここをクリックを踏んで怪しいアプリをインストールしてしまった

なんていうわかりやすいのが多かったんですが、この頃は特に何もやらかしてないのに表示される詐欺広告ってのが出てきているようです。

突然画面が切り替わる

近頃ネットを徘徊してる頻繁にこんなのが表示されることが多くなった。 f:id:tomag:20160826065610p:plain

2016 年年次訪問者調査
Chrome: ユーザー調査

見ていたページから勝手に切り替わってこんな画面が表示されるのである。

見ていたページ自体は極めて一般的なブログサイト。

エロサイトみたいにポップアップや画面切り替えてんこ盛りみたいな怪しいサイトではないのになんだろこれ?

もしかしたらニコニコ動画のアンケート機能みたいな感じで、chrome純正で何かアンケート始めたのかな?

進めていくとクレカ入力画面!!

この画面で色々答えていくと、最後に結構良い品物が抽選で当たる画面に遷移します。

その画面でなぜかクレカ情報を求められます。

「なんでもらう側がクレカ情報を入力しなきゃならないねん(笑)」

って冷静に考えれば詐欺だと気づくのですが、欲に目がくらんで、そんなことにも気づかずにクレカ情報入力しちゃったりする人もいるから、商売として成り立つんでしょうね・・・。

そんな感じで100%詐欺であって、GoogleやChromeとは全く関係ないモノですので、間違って引っかかったりしないようにお気をつけください。

原因と対策

どうやらウイルスに感染したとか知らない間にブラウザの拡張機能を仕込まれたとかそういう類ではないようです。

では何が起こっているか??

ポップアップ広告の一種

ってのが正解な様ですね。

もちろんWEB広告最大手のGoogle Adsenseでは、Googleを装った怪しい広告勝手に画面切り替えみたいな姑息な広告は出していません。

ただ、現在は普通のブログでも、聞いたこともないような広告会社をいくつも貼ってあったりするんですよ(笑)

そんな数あるASP(広告会社)の中には、こういう姑息な広告が紛れこんでる事もあると言うことです。

対策としては・・・。

広告ブロック系の拡張とか入れてれば大丈夫・・・なんじゃないかな?たぶん。

まぁ不自然なところてんこ盛りなので、そういうところに気づく感性が一番の対策な気がします。

まとめ

たぶん、私が読んでいたブログの管理人さんはこのような姑息な詐欺広告が表示されてる事には気づいていないんだと思います。

広告の取捨選択はユーザーレベルではなく広告会社側の問題ですから。

ただ・・・。
もしこんな詐欺広告に引っかかったりした場合、被害者視点で考えれば
「○○ってブログ読んでたら詐欺に引っかかった」
って話になっちゃうわけですよね。

お金も大事ですが最終的には信用がオチてしまったら広告収入にも多大な影響があると思います。

ブロガーのみなさん!!

広告を貼る場合は広告会社の選定を慎重に!!