読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とまじぃさんち

信じるか信じないかはあなた次第・・・。

HuaweiのP9 liteの実機を意外なところで体験できたお話

スマホ スマホ-Huawei

ソフトバンクから通称格安SIMに乗り換えてちょうど一年。

途中で初代機のP8 liteに半年で飽きてZenfone2 Laserに乗り換えてかれこれ半年が経過いたしました。

格安SIMの何がいいって、2年縛りがないんで、好きな時に買い替え可能なところですよね♪

仕事柄zenfone2が向いてないらしい(泣)

以前こんな記事を書きました。

www.toma-g.net

あれから一ヶ月半しか経ってないんだけどなんか音割れるなぁ?なんて感じで裏蓋開けてみたらまた鉄粉付着してるし(泣)

鉄鋼業界で働いていると空気中の鉄の微粒子が多いせいでZenfone系の構造だとスピーカー周りが耐えられないようです。

(これはあくまでも特殊な環境下で使ってる前提での話なので、一般的には大丈夫です。現にかみさんのLaserはまったく不具合ありませんし)

そろそろ次かなぁ・・・なんてね

そんなこんなでまた分解してスピーカー交換するかぁなんて思ってもみたんですが、2ヶ月おきに修理ってのもばからしい。(スピーカー部品1000円くらいするんで年に6000円くらいかかっちゃうからねw)

もう半年使ったしそろそろ買い換えちゃうかな~(悪い癖)

ってなタイミングで

hrktksm.hatenablog.com

レビュー魔神のうぃる氏がこんな記事書いちゃうんだもんなぁ・・・。

欲しくなるやんかぁ・・・。

街に出て探しに行きました

さすがに実機に触れずに購入しちゃうほど豪気ではないので街に出てP9 liteを探しました。

まずはZenfone2 LaserやP8 liteも置いてあるヤマダ電機へ。

店員「なにかおさがっしっすかぁ? この頃は格安SIMが流行ってウンタラカンタラ・・」

俺「あ~、P8 liteからLaser使ってたんだけどHuaweiの新機種出たってんで見に来たんだけどP9liteってまだ陳列されてませんかねぇ?」

店員「????」

俺「あ・・・いいっすw」

髪の毛ツンツン系男子でしたけど・・・よくわからなかったらしいw

次に向かったのはコジマ電気。

ビックカメラ系のせいなのかHuaweiの機種の品揃えは結構充実してるんだよね♪

って。。行ってみたら

全部模型(モック)でした(泣)

唯一触れたのが SAMURAI REI

【ジャイロセンサー搭載】FREETEL REI 麗 (メタルシルバー)

【ジャイロセンサー搭載】FREETEL REI 麗 (メタルシルバー)

結構高級感あって外観的にはよかったですねぇ。

ただ俺の目がおかしかったのか、画面の一部で屈折率が違うかのように文字が歪む感じに見えてしまって、なんか気持ち悪かったですw
(個体差だと信じたい)

って事であきらめて

そんなこんなで、どうやら上越地域ではP9liteは体験できないなぁってんで諦めまして、ジャスコ(今はAEONって言うのか)で炭酸と食パン買って帰ろうとした矢先!!

いわゆるAEONmobileのこじんまりとした売り場があるんですが、そこを何気なくみたら・・・。

普通にP9 liteの実機が展示されておりました(笑)

周りに悪名高きVAIOPhoneとか並んでたんでP9liteのコスパが際立っておりましたねぇ

サクッといじってみた印象

細かいところまではいじりたおせなかったのであくまでも肌感ですが・・・。

  • ヌルサク感はZenfone2 laserやP8 liteとは雲泥の差
  • カメラに関してはボケ気味&青っぽいP8 liteには圧勝。Zenfone2 Laserと比較してもくっきり感とか合焦の速さでは微勝ちくらいな印象でしたね

噂によると液晶保護フィルムやら背面カバーも標準で付属してるらしいし・・・。

P8 lite買った頃はそんな至れり尽くせりじゃなかったのに・・・なんだよHUAWEI!!!!

まとめ

Zenfone2 Laser自体は極めてそつがない作りなので「一般的な仕事」をしてる方には全然オススメできる機種なのですが・・・。

私のように「鉄の蒸気」が蔓延してるような職場ではちょっときつい様です。

iPhoneやHuawei機はそのような事象が起きておりませんので
「溶接する系の業務の方や鉄鋼系の人はzenfon系は避けたほうが無難」ということをお伝えしたしたいと思います。

ところで・・・。

こんな限定的な情報って需要あるんですかね?(笑)