読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とまじぃさんち

信じるか信じないかはあなた次第・・・。

RSSリーダーの使い方「表紙買いから立ち読み買いへ 」

インターネット インターネット-RSSリーダー

まずは先に言っておきますね。

わたくし・・忙しいアピールしまくってましたけれども・・。

明日から5連休です♪

いや・・毎年3月末と9月末は親会社の棚卸しなので、下請けのうちらは5~6連休になるんですよ。
普段4時間残業とかしたり連休3ヶ月なかったりなんだからたまにはいいよねこんな贅沢(^o^)v

 

購読ブログはRSSリーダーで読んでます。

過去の記事でも触れましたけど、inoreaderってRSSリーダーを使ってます。

今までの使い方

んで、今までの使い方ってのが

f:id:tomag:20160326190642p:plain

こんな感じの新着一覧から、「タイトル&サムネ」でピピッ!っと来た記事に☆をつけておいてあとでまとめて読むってスタイルだったんですね。

いわゆる「ジャケ買い」スタイル

あと、「普段いつも読んでる人のブログ」ってのもここから選んで☆つける~的な。

見直し後の使い方

とにかく未読の一番最初の記事からプレビューします

f:id:tomag:20160326191305p:plain

プレビュー表示なので「すでに読み込まれてるRSS」で簡略的に表示されるので、サクサクと読み進められる上に、「前後の未読」も読み込み時間なしで素早く移動できます。

幸いなことにわたくし、「文字読むのは人一倍速い」人なので、このプレビュー表示で「全文斜め読み」をします。


んで「コメントいれてぇ」ってなった記事は☆をつけておいてあとでブコメ。

不味そうなのに美味いラーメン屋ってあるじゃん?

今回自分で体験した「地味なタイトルだと人来ないよ」って記事あるじゃないですか。あれを体験して逆にね。

見た目地味なのにおもろい記事ってあるんじゃない?

なんて思ったわけですよ。

食わず嫌いってもったいないんじゃない?って。

だから今までは「美味そうな店」だけ行ってたけど「不味そうだけど意外にうまい店」てのを発見したいなって気持ちもあって、こんなRSSリーダーの使い方になったってことなんですな。

でも実際。

タイトルで惹かれない記事は8割方、内容もそれなりって事多いってのは事実。

むしろタイトルで盛ってると記事内容も2割マシくらいで素敵に見えたりするから、タイトルは慎重に命名したほうがいいよってお話。

「バイトの道夫さん(48)が精魂込めて作ったおにぎり」より「みっちゃんが握ったモエモエおにぎり」の方が売れるんだよ、現実ってのはw

結果として

どっちかてぇと「ジャケ買い&筆者買い」だった今までに比べて「記事内容買い」にシフトしたので、「今まで出没しなかったブログにいきなり現れる」こともあれば「今まで惰性でブコメしてたブログに現れなくなる」場合もありますので、ご了承くださいませ♪

今日のチラ裏

明日から三日間、関東遠征です。
関東と言っても、ほぼ福島と言っても過言ではない「那須界隈」ですが(笑)

二泊三日で大学行ってる長女のマンションで遊びほうけて来る予定。

昼は買い物やらなにやら「アッシー」モードですが、夜間はマッタリ過ごす予定なので、今回の旅のお供は

 

ASUSのX205TA そして Lumix GF2

二台合わせても1.3kg弱なんで、旅先から写真ブログなんて洒落込みたい時にも最高のお供でございます。

ちなみに写真初心者なんでたいした写真撮れませんけどwww

 

そんな感じで安全運転で栃木にいってきま~っす♪

明日は5時半出発なんで早寝します、おやすみなさい(^o^)v