読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とまじぃさんち

信じるか信じないかはあなた次第・・・。

広告配置変えたら5倍くらい儲かるようになった話する?

インターネット インターネット-GoogleAdsense

最初にお伝えしておいた方が良いと思うので先に言っときますね。
この記事は「1PVあたり0.1円に満たなかった収益が配置変えたら0.3~0.5円程度になった」という記事です。
すでにそのくらいの収益率を上げている方には何の役にも立たない記事ですのでご了承ください(笑)
あくまでも「PVの割に収益すくねぇんだけど・・・なぜ??」って人用です。

それともう一つ。
この記事内容はあくまでも個人的な仮説です。
特にgoogleが公式に発表してる内容であるとか、そういう確実な根拠はありません。
なので、同じことをしたからと言って確実に効果がでる保証は一切ありませんのでそこんとこよろしくです♪

クリック単価の乱高下

まずは当サイトの1月~3月の「クリック単価」の推移を見ていただこう。 f:id:tomag:20160312144707p:plain
(実際の数値とか見えちゃうと規約違反という話もあるのでスクショ上では数字は隠してあります。)

まぁ1目盛30円くらいだと思って見てください。

高い時は100円台くらい行ってますが、基本的には「ひとケタ台と20円の間でウロウロ」しております。
最低に低い時は1クリック4円なんて日もあって、8クリックもされてるのに収益30円ちょいと言う「低賃金ブログ」になった日も(涙)

上げ下げの傾向

色々と他のグラフなどと見比べていると傾向がつかめてきます。
(スクショ貼りすぎるとgoogleさんに怒られそうなので割愛します)

  • 単価が高い日:アクセス数やクリック数が少ない日
  • 単価が低目な日:アクセス集中した日
  • 一桁台に落ちる日:アクセス集中日の翌日

どうやらアクセスが多くなるとなにか良からぬ力が働くということは把握した。

以前の広告配置

こんな感じでした。
f:id:tomag:20160312151238p:plain:w200
結構オーソドックスなパターン

単価低下の原因とは?

困ったときのGoogleさんです(笑)
さっそくググッて見ましょう

逆にアドセンスをクリックしたユーザーがクリック先の 企業ページで企業にとって無価値な行動(即離脱等)を 取ると次回のcpcが下がる可能性が高いです。

引用元:googleアドセンスのクリック単価cpcが急激に下がったり低い場合に上げる方法 | ネットビジネスで稼ぐkeishiのブログ

CPCってのがクリック単価の事。

【クリック先を即離脱する】とは?

勘のいい読者の方はもうお分かりですね。

少なからずこんな場面ありますよね。
「うわ!!!間違えて押しちゃったよ!!!戻ろう戻ろう!!!」

そう!誤クリックです

傾向と照らしあわせてみる

さきほどの傾向と照らしあわせてみましょう

単価が高い日

アクセスが少ない日。すなわち誤クリックも少ない日です(笑) 安定の高単価です♪

単価が低めの日

アクセスが集中。その分誤クリックしちゃうオッチョコチョイも増えます。単価が下がり始めます。でも本当の地獄は翌日です。

単価が底値の日

アクセス集中の翌日。何が起こるか??? SmartNewsから人がたくさん流入してきます。 そう!みなさんスマホからです。

PCからの場合はスクロール中に誤クリックなんて事はほぼありません。
でもスマホだと・・・・。

乾燥した指先で反応が悪かったり、静電気で触る前にクリック扱いになっちゃったり。
阿鼻叫喚の誤クリック祭です(笑)

どれが誤クリックされているか

ずばり!!
記事中央のレクタングル(大)

それもそのはずです。スマホだとほぼ画面の幅いっぱいに表示されます。
おまけにちょうど読むことに集中した中盤あたりに突然現れます。 あ・・・と思った時には押しちゃってるという最悪の位置(汗)

無事記事末にたどり着いた人も・・・。

中央の広告を回避することに成功して無事に記事末まで読み終わった読者さん。
「広告を無事回避して来た読者さん」です。

彼らの潜在意識には「広告は回避すべき対象」と刷り込まれてしまっています。

もうあなたの広告がクリックされる事はありません(笑)

で、新デザイン

現在の状態なので見てもらえればわかるんですが、将来的に変わってるかもしれないので念のため
f:id:tomag:20160312153952p:plain:w250

  • 今までは中盤(真ん中の見出し)に置いてあったレクタングルを廃止
  • 序盤下広告は誤クリックを避けて横長小さめ。(序盤を読んで飽きた方の迎撃用です)
  • 本文読み終わるまでは一切広告で邪魔はしない
  • 無事読み終わったところへやっと広告
  • 一個余っちゃったのでサイドバーへ(PCの場合は初期離脱迎撃用。スマホの場合は【関連記事】読み終わった人用です。うちの場合PC・スマホ共用のレスポンシブなので)

こんな感じです。

結果的に

このデザインに変えてから数日様子を見ていますが、

  • 単価は40~50円程度で安定。
    f:id:tomag:20160312154751p:plain

  • ページCTR(クリック数÷PV)も0.3くらいだったのが0.8~1.0程度まで上昇
    f:id:tomag:20160312154946p:plain

  • ページRPM(1000pvあたりの収益)もショボショボだった先月から
    f:id:tomag:20160312160330p:plain
    大きくジャンプアップ
    f:id:tomag:20160312160359p:plain

効果は大きかったようです♪

まとめ

まぁ変更前が最悪すぎただけで、世間のAdSense長者のみなさんはこのくらいの収益率は当たり前なんだと思います。
ただ原因不明の収益低下に悩んでる方に少しでも力になれればとこの記事を書いてみた次第です。

ちなみに先月。50000PV弱で3000円弱という惨憺たる結果でしたが、変更後は約3日間で1000円弱!!!

と言ってもバズったとかそんな事はなく1日平均700~800程度のアクセスしかない状況でです。

PVの割に儲からないそこのあなた、別にだめだったら元に戻せばいいだけですしだまされたと思ってデザイン変えてみませんか?

騙される結果になったとしても当サイトでは一切の責任は負いませんが

後記

近頃AdSenseがらみの記事ばかり書いてるのでtwitter界隈で「お金が好きな人」呼ばわりされてますが・・・。

そのとおりです(笑)

3/13 AM10:00追記

記事序盤の広告はクリック率が激低いですし、記事末の単価をさげる原因(上にある広告ほど高単価なため)になるので思い切って削除しました。一個余っちゃったのでシェアボタン下(関連記事上)に追加

もう記事を読むのを邪魔するものは何もない(笑)

はたして吉と出るか凶と出るか