読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とまじぃさんち

信じるか信じないかはあなた次第・・・。

【おっさん!絵師になる・序章】最初からわかんないんですけど?

おっさん!絵師になる おっさん!絵師になる-入門編

おはようございます♪
いよいよ「おっさん!絵師になる」を本格的に始めようと・・・。

とその前に問題点の洗い出しをw

と言うことで今回は前夜祭的な記事

入門が入門じゃない件

過去にも絵画系の本であるとかデジ絵の描き方講座とか書籍でもWEBでも結構読んで来たんだけど。
だいたいいつも「特定のところでつまづく」んだよ。

 

たとえばこちら。

アナログでイメージからアタリ、ラフまで / SAIメイキング

とても丁寧に教えてくれてる講座で、絵師を目指す人にはとてもためになる記事だと思います。
でね・・・。

1.まずはあたりをとりま~~っす!!的な感じ。

f:id:tomag:20160120072857j:plain
画像:【612】まさる.jpさんのSAIメイキングより

うんわかる!!!ここまではわかるよ~!

 

 

2。次に下書きをしま~っす♪

f:id:tomag:20160120072911j:plain

画像:【612】まさる.jpさんのSAIメイキングより

おい!1~2の間に何が起こった?wwwwww

「最初に○○しますの」○○がすでに無理

だいたいこのパターンw

あたりをとりましょうとかラフでざっくり描きましょうとか、そこから始まるんだよね。
おまけにそのラフが俺の本気より全然上手いわけじゃん(泣)

知りたいのはそのクオリティのラフが描ける練習方法なんだよ!!!(懇願

まとめ

楽器とかと同じでリピートこそが最大の練習だというのは重々承知しております、ほんとに。
とにかく描け。描き続けろ!! はい、重々承知しております♪

ただ、世間の講座とか入門本って
「描けるようになった人が教えてる」講座なんだよね。

色々わかっちゃうと、わからなかった頃の感覚って忘れがちになっちゃったりします。

だから・・・一年後に「描けるようになった俺」が慢心してわかりにくい講座を始めないように。
「おっさん、絵師になる!」を記録として残したい。そんなお話でした

追記

一年後に「描けるおっさん」になってる前提で話してるけど大丈夫か俺?w