読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とまじぃさんち

信じるか信じないかはあなた次第・・・。

「windows10で気軽にスクリーンショット~編集」 な話

インターネット インターネット-フリーソフト

ブログでPCのスクリーンショットとか使いたい。
でもなんか「PrintScrn」でコピーして、ペイントに貼り付けて、範囲選択してトリミングって結構めんどい。
作業の経過とかスクショに記録したくても、そのたびにペイントに貼り付けてってなると作業中断しながらだし。
フリーソフトで撮るって手もあるけど、どれも一長一短だし・・・。

そんな感じで結構スクショってめんどい印象があったんですが。

 

windows10の標準機能で全部できるんだね(汗

PrintScreen押すだけなら今までと同じでクリップボードに保存されるので、なんらかの画像ソフトで編集しないといけません。
ではどうするか?

windowsキーf:id:tomag:20160117152249g:plain+prtscrを押しましょう

↓画像編集ソフトを介さずとも、マイピクチャ/スクリーンショットフォルダに画像が保存されます。

f:id:tomag:20160117152449p:plain

作業しながらキー連打してあとからまとめて編集できるんで、作業の手を止める必要もありません。

ビュワーから直接編集

でも編集はペイントとかフォトショとか開かないとなんでしょ?とか思うでしょ?

win10からはデフォルトの画像ビュアーが「フォト」ってアプリに変わったんですが。

画像ビュアー右上の鉛筆マークから直接編集できるんですなぁ♪

f:id:tomag:20160117151427p:plain

基本機能しかないけど意外に便利

トリミングはもちろんのこと

f:id:tomag:20160117151432p:plain

 

傾き調整とかもありますし。

f:id:tomag:20160117151437p:plain

 

一眼風のぼかし機能まで(笑)

f:id:tomag:20160117153351p:plain

他にもカラー調整、コントラスト調整、赤目補正など、基本的な編集は網羅されてるので、よほど高度な修正(たとえばファッション雑誌の表紙の浜崎あ○・・・いやなんでもないです)とかが必要じゃないかぎりは画像編集ソフトを立ちあげなくても、ほとんど用は足りてしまうかんじではないでしょうか?

まとめ

とすごいことができるようになった感じで書いてきましてが、MACとかだとかなり前からアイなんちゃらとかいう機能で普通にできる(使ったこと無いからわかんないけどたぶんw)事がやっとwindowsでもできるようになったってだけのお話なんですがね(笑)

ちなみに今回の記事用のスクショ&編集はすべてこの方法で行っております。
いやぁほんと楽だわw